読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

関西ファミリーフィッシングの雑記帳

20年ぶりに釣りを再開した小物釣り師がお送りする 大阪湾岸 家族で楽しむ釣り情報

【釣行記】快釣サヨリと白昼のタチウオ@南芦屋浜ベランダ[2016.12.04]

釣行記 [釣場]南芦屋浜ベランダ [魚種]サヨリ [魚種]タチウオ

f:id:digic:20161205091505p:plain

11月の末に念願のドラゴン級タチウオが釣れてすっかり満足してしまったので、もう今年はあれで釣り納めにしてもいいかなと考えていました。なんせもう12月です。寒いもの。

いやしかし何かやり残したことがあるような気がするぞ?せや、今年は満足にサヨリを釣ってへん気がするわ。サヨリの最盛期はタチウオの時期と重なります。サヨリといえば南芦屋浜、同時に南芦屋浜といえばタチウオ。朝3時に行ってもタチウオ狙いの人でろくに場所が空いてないという、京阪神屈指の人気釣り場。その混雑を避けて南芦屋浜に行く機会がほとんどなかったからなあ。

そんなことを考えながら迎えた12月最初の日曜日。12月にしては最高気温が17度と暖かい日だけど午後から雨が降る予報です。この天気予報ならさすがの南芦屋浜も混雑が緩和されるのではないだろうか?行ってみてもいいんじゃないだろうか?

てな感じで行ってきました。夕方までに帰る予定でサヨリ狙いに。

続きを読む

釣るのはいいが魚はクサイ!魚の臭いを身近にあるもので消す方法

初心者向け 釣りコラム

臭

釣りそのものはもちろん楽しいんですが、やっぱり面倒なことや避けたいこともありますよね。

例えば暑さ寒さ。これは夏だと昼間以外の涼しい時間を選んだり、冬なら防寒対策をきっちりすることでだいたい耐えられます。釣りの準備は楽しいものですが後片付けが面倒。まあこれは仕方ないですね。

釣り道具のメンテナンス?むしろそれは好き。リールを分解して無駄に注油したり、タックルボックスから意味無く道具を出し入れしたり。料理が面倒?美味しさという報酬が待ってるから平気です。釣り場までの移動?行きはぜんぜん平気っていうかワクワクが止まらない。まあ帰りはちょっとキツイかな…。自動運転もしくはどこでもドアが欲しい。

しかし釣りをする上でどうしても避けられない不快なことがあります。それは「臭い」いや「クサイ」と言うべきか。魚は当然クサイしエサだってクサイ。釣り場はクサイものだらけ。

そこで釣りにおける「臭い対策」について私の経験を元に紹介いたします。釣具屋に行けば専用の臭い対策グッズが売られていますが、ここでは身近なもので出来る対策を提案します。

続きを読む

【釣行記】タチウオ釣り再開3年目にして初ドラゴン@神戸港某所[2016.11.23]

サビキ釣り 釣行記 [魚種]タチウオ [魚種]アジ [釣場]神戸港周辺

包丁より太いタチウオ

今年の目標として「タチウオ20匹」なんてことを以前に書いたような書いてないような気がしますが、シーズンが始まってからそもそもあまり釣りにいけておらず現時点で「5匹」です。なんとさみしい。

かといってこれからどんどん寒くなるから気軽に釣りに行けない。というわけで早くも20匹は諦めました。その代わりというわけではないんですが、以前から「ドラゴン級(陸っぱりから釣れる1メートル超えのタチウオ)」を釣りたいという思いがありました。私と同じように関西の波止からタチウオを狙っている人には同じようにある思いでしょう。これを目標としよう。

多分片手で十分足りるぐらい残り少ないであろう今年のタチウオ釣行。それまでにドラゴンゲットは達成できるでしょうか?

続きを読む